のりちゃん来タイ2日目。
雨季なのでお天気が心配でしたが、さすがは晴れ女★きょうもいい天気〜♡
希望通り”アユタヤ遺跡”へ^^
a0122532_1944181.jpg

私は1年9ヶ月ぶり3回目のアユタヤ。
a0122532_1944517.jpg

いつ来ても感じることの多い、結構好きな場所です^^
a0122532_1947048.jpg

わんちゃん、いつもの特等席かな^^?
a0122532_19453717.jpg

普通に車が走る道路をゾウに乗って闊歩して、
尋常じゃない揺れにわーきゃー!言って(笑)
a0122532_19494889.jpg

子ゾウちゃんとたわむれて^^
a0122532_19481240.jpg

歴史と自然に思いを馳せ、
a0122532_19514368.jpg

去年の大洪水を思い出し。。。
a0122532_1953136.jpg

木陰のない場所を歩き回って汗だくになりますが、
a0122532_19543893.jpg

今ある自分について考える瞬間を与えてくれる場所でもある気がして、好きです。

お天気も不思議なくらい晴れの状態が保ってくれて無事にアユタヤツアー終了♪

遅いお昼は、ハイアット・エラワンでカオソイ。
食べたらまた移動して、今度は"SPA”体験♡
いくつかあげた候補の中から選んでもらって、今回はオアシススパへ^^
非日常空間で、
日陰のない場所を歩き回った疲れと、日射しによるダメージを取り去ってもらいましょー♡

夜ごはんはさくっと近くでイタリアン♪
この日はちょっと早めに休んで、調整調整♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-10-16 13:27 | *バンコクライフ 観光* | Comments(0)

東京の女子校時代からの友、のりちゃん来タイ実質1日目。
午前中は、寺院巡り。
a0122532_9431759.jpg

タイは初めてののりちゃん^^
王道はおさえておかねば♪と朝からワットポー/ワットプラケオ/ワットアルンをはしご。
a0122532_945292.jpg

黄金の大涅槃仏のあるワットポーはマッサージも有名。
川向にあるワットアルンには地元の船で渡ってみたり^^
a0122532_9502163.jpg

船着き場。ローカルー!船賃は片道3バーツ。

過ごしやすくなってきたとはいえ、暑いタイ王国。
屋外を歩き回るので
ワットアルンにつく頃にはお化粧も体力も結構限界ですが(笑)
“タイ衣装で記念撮影♡”しておかなくちゃね^^♪

のりちゃん赤★わたし紫の衣装でパチり^^グリーンの芝生バックで衣装が映えます^^
ワットアルン見学後、
ん?他の衣装屋さんも撮影している!でも背景どこが映るのかな?と思ったら
ワットアルンをバックに撮れるんだー!えーどうするー?と迷っていたら
「一人100バーツ!」
じゃあ着ちゃおー!と(笑)
2回も衣装着ちゃいました♪
今度はワットアルンを背景に、のりちゃんオレンジ☆わたしイエロー♪

はい、満足♡
時間の限られている旅行者でも手軽にできるし、
写真にも残って、いい記念記念♪

午後は、スクンビットの雑貨屋さんをはしご〜♡
ランチはニア・イコールでちょっとずつタイ料理になじんでもらって(笑)
大丈夫そうだったので、
夜はエカマイのサバイジャイガイヤーンでローカル気分を味わってもらいました^^

一日の最後に、タイ古式マッサージ♡
移動&寺院巡りで歩き回ったからだをしっかりほぐして♪
翌日に備えます^^
[PR]
by taeco0323 | 2012-10-16 13:19 | *バンコクライフ 観光* | Comments(0)

フルーツ園へ^^*

まだまだ暑い4月下旬のこと。
去年に引き続き、
今年も行ってきました^^
ラヨーンにあるスパットラランドフルーツ園♪
a0122532_22274352.jpg


広大な敷地を
a0122532_2228363.jpg

たぶんなまった(笑)タイ語ジョーク全開で面白おかしく、
そして、カメラ構えてるお客さん多いのにスピードバンバン出して(笑)
案内してくれます^^
a0122532_2357317.jpg

去年は5月に入ってから行きましたが、
やっぱり行くなら旬の盛り!!と
暑い中、4月後半に行ってきました♡
a0122532_23581148.jpg

まだゴールデンシャワーもいっぱい咲いてたなぁ。
a0122532_23583528.jpg

園内に生えている果物をぐるーっと見ていくと途中で、試食コーナーあり。
a0122532_005626.jpg

もりもりに並んでいる南国フルーツたち。
a0122532_011888.jpg

激務続きなダンナさんが週末ぜったい行くっ!といったお目当ては・・・
フルーツの女王・マンゴスチン(笑)
a0122532_2359483.jpg

去年はなかったけど、今年は会えました♡マンゴスチン。
甘党ダンナ、大好物です。
a0122532_23595829.jpg

私はマンゴー♪
a0122532_013174.jpg

ふたりで何個食べたんだろう?というくらいいただきました♡甘くて美味しい^^
そして、大人気、大行列なのはやっぱりこちら。
a0122532_021641.jpg

王様・ドリアン!
目の前で捌いてくれます^^
a0122532_024766.jpg

新鮮だからあの独特の臭みもなくクリーミー!
a0122532_031578.jpg

ダンナさんはこのためにきたっ!とばかりに試食コーナーに居座っていました。。。^^;
a0122532_034736.jpg

甘いものを食べた後はちゃんと?辛いものも(笑)
a0122532_041133.jpg

目の前で作ってくれるソムタムコーナー。
辛くしないでねーっとお願いしたのに、
写真撮られているのに気をとられたのかおねえさん、唐辛子叩きすぎたようで。。。^^;
涙が出るほど辛かった(笑)
a0122532_044918.jpg

採れたてブドウに救われました。
a0122532_061085.jpg

来るたびにたのしいフルーツ園。
今度こそは!島とセットで行きたいワン(笑)
[PR]
by taeco0323 | 2012-06-16 22:25 | *バンコクライフ 観光* | Comments(0)

サファリワールド*

タイは2週続けて3連休。
久しぶりに家族がそろってあちこち旅行に行くご家庭も多い中、
我が家は仕事や用事が入ってしまって行けず・・・^^;
でもどこかに行きたーい!ということで、
バンコク市内から車で約40分のサファリワールドへ♪
初めての訪問です^^
a0122532_1882767.jpg

サファリワールドといえば、洪水被害にも遭っていて、
動物たちがわずかに残された高台?に避難させられたり、
子どもキリンが水に浸かっていたのを見たりしていたので心配していた場所。
すっかり水も乾いていてほっとしました。
a0122532_189031.jpg

この日は肌寒く感じるくらいとっても涼しい日で、タイでは絶好の行楽日和。
a0122532_1811268.jpg

手入れもしっかり行き届いていて
いろんな動物がたくさんいる、本格的な動物園。
a0122532_18115150.jpg

動物たちのショーも目白押し^^
a0122532_18125635.jpg

ゾウさんたちもがんばってパフォーマンス♪
a0122532_18133281.jpg

お鼻を上手に使ってお絵描きするゾウ画伯^^ よく訓練されていて上手でした^^
a0122532_18142239.jpg

キリン舎では、ながーい首のキリンさんに餌を。ベロもながーーーいぃ~(*_*)
a0122532_18164060.jpg

マリンワールドを見終えたら・・・
a0122532_18145140.jpg

今度は車に乗ってサファリワールドへ。
a0122532_18165943.jpg

なぜか夫大興奮のサイに
a0122532_18173363.jpg

しっぽまでちゃんとシマシマなんだ~!!のシマウマの群れ
a0122532_18183471.jpg

百獣の王ライオンは、猫ちゃんみたいにへそ天でお昼寝^^;
a0122532_19222754.jpg

他にもトラやクマもすやすや無防備な格好でお昼寝中でした(笑)

あまりにたくさんいすぎて写真には撮りませんでしたが、
見たことのないような珍しい動物もいっぱいいた気が。。。
a0122532_18204876.jpg


動物園、かなり久しぶりに行きましたが、
案外楽しめました^^
しかもタイに住んでると言ったら
タイ人価格(=外国人観光客価格の約半分)で入れてくれたし、
来年の年賀状の写真もしっかり撮ってきました^^

元日に間に合うかどうかは置いておいて…(タイののんびり気質になってきてしまっててすみません・泣)
年賀状のやり取りのある皆様、お送りいたします^^
[PR]
by taeco0323 | 2011-12-11 18:03 | *バンコクライフ 観光* | Comments(0)

この日はお天気のゴキゲンもよさそうだったので
バンコクも意外と大都会なんだよ~^^ということをお伝えすべく(笑)
夜景の見えるBARへ^^

目指すはsirocco@Lebua at State Tower^^
バニヤンツリーホテルの「Vertigo」と並び、夜景の美しい人気のBARです^^

エレベーターで64階へ^^
照明も暗めでムーディ&オトナな雰囲気の『distil』の方へ通されたのでそのままオーダー。
すぐにソファー席が空いてゆっくり夜景観賞~♥

眼前に広がる大パノラマ。
a0122532_1983933.jpg

日頃煩わしい大渋滞を示す車のライトもここにくると、一役買っているかのよう。

この光の海を
遮るものの何もない屋外で堪能できるのは、バンコクならでは(笑) 日本では危険すぎてNGでしょうね^^;
a0122532_19124443.jpg


まわりは白人さんばっかり!
ささやき合いながら寄り添ったカップルのシルエットも絵になる~(笑)!
しばしバンコクにいるのを忘れます(笑)
a0122532_1995845.jpg


ソファーでまーったりいろいろおしゃべりも写真撮影も楽しめて大満足^^
帰りにdistilと反対側にあるsiroccoのMOONBARもちょっとのぞいてまた感動♥

たくさんのお客さんで賑っているSirocco。ギューギュー詰め状態(笑)
久しぶりの再会にはまったりできるソファーのあるdistilの方でよかったです^^

sirocco側は撮影制限がものすごく厳しくてイイ写真がとれませんでしたが
また次こよ~!

ちなみに「Sirocco」はイタリア語で、
初夏に地中海の上をアフリカに向けて吹き抜ける季節風のことだそう。
高層階を吹き抜ける風は特別?! お天気の良い時ならムード満点^^
カップルでも友だち同士でも楽しめる素敵スポットです♡
一緒に行けてよかった♥

久しぶりの再会で、いっぱいおしゃべりもできたし
バンコクを違う視点からまた見ることができて
とっても楽しい1日でした^^ ありがと~!
[PR]
by taeco0323 | 2011-09-14 18:50 | *バンコクライフ 観光* | Comments(0)

ジム・トンプソンの家

おなかいっぱいになったらお次は
いとこ姉妹リクエストにより
タイシルク王・『ジム・トンプソンの家』へ^^
a0122532_21122717.jpg

併設されているレストランには来たことがありますが、
ジム・トンプソンハウスに入るのは初めて^^ 私もワクワク♪

チケットを買ってレストランを右手に見ながら奥へ進むと
緑豊かなお庭があります。
a0122532_20565153.jpg

日本語ガイドサービスの受付を済ませて、待っている間も飽きません。
南国情緒あふれるカラフルなお庭。
a0122532_20574028.jpg

街中とは思えないほど、生命力を感じる空間、深呼吸~。
a0122532_20585578.jpg

時間がやってきたら
日本語堪能なタイ人ガイドさんがご案内。

チーク材でできた家を6軒集めて造られた大きな家。
その中をガイドさんの説明を聞きながら
約30分かけて見学します。
a0122532_211313.jpg


まずは、お花で敷き詰められたジムトンマークがお迎え^^ かわいい♪
a0122532_20595896.jpg


ジム・トンプソンは、1906年生まれのアメリカ人。
建築家であり、デザイナーであり、染色家でもあった彼が
タイシルクの名を世界に広め、
1967年にマレーシアで謎の失踪をするまでの過程を
彼が残した数々の収集品とともに
わかりやすく説明してくれます。

彼の収集品の美しさ、
建築の細かな工夫などなど
面白かったです^^

毎日、日本語の堪能なタイ人ガイドさんによる日本語ガイドあり。
しかも火曜日の午前中は日本人のボランティアガイドさんがいらっしゃるとか。
親たちがまた遊びに来たりしたらここにも連れて行ってあげようと思います^^

美術鑑賞のあとは、お買い物~♪
若女子連れて、プラチナムファッションモールに突撃です~^^
[PR]
by taeco0323 | 2011-09-08 15:52 | *バンコクライフ 観光* | Comments(0)

中華街散策♪

水上マーケットでひとはしゃぎしたあとは、
コラーゲン補給をしに中華街へ^^

まずははらぺこ3人組、お馴染みのフカヒレ屋さんへ。
ぐつぐつあつあつで登場したフカヒレ~♪のお手頃価格さに驚く二人(笑)
a0122532_1551468.jpg

値段の割にゴロゴロ入っているフカヒレさんを食べてエネルギーチャージ^^!
a0122532_1554939.jpg


若い2人と一緒なので、このあとヤワラートのアーケード4つ分ぐらいを
人ごみにもマケズ、練り歩く・・・(ちょうど曇っててよかった~!)

私は、今はザクロが出てるのね~♪と季節の果物観察。
a0122532_1583338.jpg


初めてバンコクの中華街を歩く2人は、刺激いっぱいだった模様。
a0122532_1511271.jpg


でこぼこ歩きにくい狭い道に
ごちゃごちゃっと軒を連ねたお店や、
容赦なく道をあけてけろ~!と通り抜ける移動屋台や物品運びの人たち、
くぐもった空間に満ちるいろーんな食べ物の混ざった臭い。。。
「これなにっ!?え?寿司?」と、消しゴムみたいなものすごい色どりのミニ寿司に
目をまん丸くしたり(笑)
確かに私も最初はこうだったなぁーと懐かしくなりました(馴染みすぎ・笑)

驚きいっぱいだったけど、そこは若モノ。
しっかりお仕立て用の布もお兄さんにまけてもらってgetしてました(笑)
しかもいとこ姉は、ウィッグ買ってた!!!
…人によって視点が違うなぁとあらためて実感(笑)

このあと、スクンビットに戻って雑貨屋さんを2つほどハシゴ。
暑い中いっぱい歩いてるのに元気な姉妹。
若いってスバラシイ❤

きょうはちょっとディープめタイ散策DAY^^
夜ごはんはオススメシーフード屋さんへ❤
[PR]
by taeco0323 | 2011-09-07 18:01 | *バンコクライフ 観光* | Comments(2)

いとこ姉妹来タイ3日目。
この日は結構盛りだくさんDAY。
まずは、バンコク市内から西へ車で約2時間の
ダムヌンサドゥアック水上マーケットへ♪

今から150年ほど前、ラマ4世の時代に作られた運河は、
ホタル観賞ができる夕方openのアムパワー水上マーケットを通り過ぎたその先にあります。
お船(=エンジンボート)をチャーターしていざ出発♪
a0122532_1535875.jpg

やさしい船頭さん、タイ語でいろいろ説明してくれます^^
a0122532_1544262.jpg

お天気にも恵まれ、風が気持ちいい~♪
a0122532_1553179.jpg

直線コーナーに入ったらけっこうスピード出すんです、おじちゃん(笑)
a0122532_1562073.jpg

最初は森の中を進んでいく感じ。
木漏れ日に、心地よい風、意外にいいじゃーーん!!と一同テンションアップ♪
a0122532_1574766.jpg

緑に包まれて気分爽快^^プチ森林浴(笑)
船に乗って次々に変わる景色、この楽しさは
まるでディズニーのアトラクションのよう。(川の水は別・・・)
a0122532_20114.jpg

低ーい橋をくぐったら出てきました、水上に浮かぶお店たち。
a0122532_213346.jpg

売っているものは工芸品やバッグに小物にいろいろ。おみやげもの。

みんなのんびりとした笑顔に、ゆるーい空気^^
a0122532_3424565.jpg

威勢のいい声に誘われてビールを買って船上ビール♪
a0122532_3382867.jpg

おじちゃんオススメのクイッティアオ食べたり^^
a0122532_3392773.jpg

他のタイ人もオススメしていたここのクイッティアオ、具だくさんでボリューム満点!
a0122532_3401677.jpg

美味♪
a0122532_3411591.jpg

他にはココナッツファームを見たり。
a0122532_3521164.jpg

あとは船で売られる色とりどりのフルーツや
a0122532_342362.jpg

お菓子などなど。
a0122532_3422512.jpg

かなりふっかけられますが、水上マーケットでのお買い物、値切り合戦も一興。
a0122532_3514941.jpg

太陽の光を燦々と浴びて美味しそうだったマンゴーの船にあった
ぎざぎざのフルーツ。
a0122532_3442554.jpg

フルーツの王様・ドリアン!
a0122532_3445077.jpg

勇気ある女子たちは挑戦!!ものすごい顔を激写いたしました(笑)
他にもマンゴーが木に生っている様子も見れたり、
a0122532_346359.jpg

その傍らで、ワンコちゃんが気持ちよさそうに水浴びしてたり(笑)
a0122532_3465450.jpg


1時間余りのほのぼのとした水上クルージング。
昔ながらの小舟を使った売り買いを体験したり、
水上生活も垣間見れて
たのしかったダムヌンサドゥアック水上マーケット、
a0122532_3452837.jpg

私も初訪問でしたが、とっても思い出に残る時間でした^^

盛りだくさんな1日、このあとランチはコラーゲン補給~♪
[PR]
by taeco0323 | 2011-09-07 15:48 | *バンコクライフ 観光* | Comments(0)

最近、まとまった雨が降るようになってきたバンコク。
きょうも夕方、雨音がしたな~と思って外を見たら一瞬で視界が真っ白に(汗)
もう雨季に入ったのでしょうか? 季節の移り変わりが早い気がする。。。

貴重なバンコク生活。季節モノはしっかり押さえておかねばっ!
ということで(笑)
国外長期出張帰りのダンナさんをつかまえて
季節のフルーツを味わいに行ってきました^^

行き先は、ラヨーンにあるフルーツ農園、SUPHATTRALAND^^

去年行こうと思った時にはすでにシーズンが終わりかけで行けずじまいだったので、
今年はしっかりベストな時期を事前に調べておきました(笑)

バンコクから車で約2時間半。
広大な敷地をもつ果樹農園に到着^^
a0122532_22035100.jpg


外国人は400バーツ(タイ人は200バーツ)で、5月1日から値上げしたらしい。。。
農園内のフルーツが食べ放題♪
何より、いつもスーパーで目にしている南国のフルーツがどういう風に生っているのかを見れるのが楽しみ♪

トラムに乗って、スタッフの説明を聞きながら広い園内を見学して回ります。
a0122532_2232631.jpg

ただ、説明はオールタイ語。しかもめちゃなまっている…(笑)
すごく盛り上がっていましたが、全部は聞き取れないから残念^^;

まずは、このわさわさした木。グリーンごん太君みたいな木には何がなっているでしょう~。
a0122532_2244713.jpg

近くに寄ってみてビックリ!
フルーツの女王と呼び声高い(笑)マンゴスチン♪
a0122532_2254427.jpg

スーパーでは4月ごろからよく見かけていますが、木になっているのはまだ青いですね~。

こちらの細い木の幹を支えるように支柱が組んであるのは
a0122532_227914.jpg

ドリアンの木!
a0122532_2273817.jpg

一つの枝にいっぱい大きな実がなります。
ドリアンの「ドリ」はマレー語で「とげ」。とげとげした外観そのもの^^においが独特です~。

そして、森の中でトラムが停車。実際に収穫体験です♪
a0122532_2284517.jpg

採っているのはランブータン!
a0122532_2295263.jpg

収穫したてのランブータンは、とっても実が大きくてみずみずしかったです!
a0122532_2304597.jpg


お次は、リュウガンの木。
a0122532_2384835.jpg

袋がかけられていますね。

マンゴーもこうやって生っている!って初めて知った時は感動しました(笑)
a0122532_2394258.jpg


実と一緒に撮れなかったけれど、ドラゴンフルーツの木!
a0122532_2401510.jpg

さすが、サボテン科!

ジャックフルーツ
a0122532_241281.jpg


ドリアンの試食コーナー^^
a0122532_2322743.jpg

スタッフさんが目の前で割って手渡してくれます。
a0122532_2325268.jpg

アボカドのようなクリーミーな食感、採れたては臭みもなく意外と美味しい!
でもすぐおなかいっぱいになります(笑)

フルーツの試食コーナーには、バラエティ豊かな南国フルーツ。お好きなだけどうぞ~!
a0122532_2343458.jpg

つやつやな皮が目を引くパッションフルーツ
a0122532_2353617.jpg

マンゴーもよく熟して糖度が高くて美味でした❤
a0122532_2364832.jpg

他にもいろいろ^^
a0122532_2362491.jpg

残念だったのが、マンゴスチンが食べられなかったこと~!!!
到着が午後だったせいかもう売り切れていたようです。。。がぁーん。
来年は、午前中に着くように行こう!(笑)

いろーんな種類のフルーツ^^
a0122532_2413726.jpg

見て、味わって、
ここは子どもだけでなく大人も楽しめますよね~^^

他にもソムタムの試食コーナーもあります。
a0122532_2423614.jpg

あんまり辛くしないで~!と言ったけど、やっぱり辛い(涙)でもとまらない(笑)
a0122532_2432649.jpg

園内でできたブドウや、レタスなど葉物の試食もできました^^

暑季だと外に出るのがおっくうだけど、
暑い時期だからこそ美味しいフルーツ❤まさに太陽の恵み^^

ラヨーンはシーフードもおいしくて有名、
帰りは『LAEM CHAREON SEAFOOD』というシーフード屋さんによってきました^^
カニ鍋美味っ!!(笑)

来年も行きたい場所です^^ 
できたら近くにあるサメット島とセットで行けたらかなりスペシャルトリップ!!(とアピールしてみる・笑)
[PR]
by taeco0323 | 2011-05-09 23:11 | *バンコクライフ 観光* | Comments(6)

せっかく行くチャンスに恵まれたなら『春の計画』の前に
ワインの勉強もちょっとはしておきたーい!と思っていましたが、(旅先ヒント・笑)
ここに行くだけで精一杯でした^^;

バンコク市内から車で約3時間。
ホアヒンヒルズワイナリーへ^^
a0122532_184535.jpg


え?タイにワイン?という感じですが、
年中暑いタイにも、ワイナリーがあるんです。

タイでは1980年代半ばからワインづくりがスタートしたそう。
現在はタイ国内5つの地域でワインを生産しているのです!ちょっとびっくり。
a0122532_1851829.jpg

ワインというと、主にフランス、イタリアなどヨーロッパで作られる『Old World Wine』や
ヨーロッパ以外のアメリカ、オーストラリアで作られる『New World Wine』はよく目にしますが、
タイのような赤道に近い場所で作られるワインは
『新緯度ワイン New latitude Wine』といわれるとか。
タイやインド、タンザニア、アフリカなどがそうなんですって~。

タイでは2月末~4月初めが収穫期。
緑がまぶしい畑では、炎天下の元、収穫作業中。
a0122532_1863268.jpg

ゾウに乗って(有料)ワイナリー内を見学することもできます。
a0122532_1873174.jpg

ジープに乗って見学もできますが、いなかったので、徒歩で散策^^ 暑いっ!
a0122532_1883339.jpg

いろんな種類のブドウがたわわに実っています^^
a0122532_1891837.jpg

ブドウの下を歩くと涼しいことにも気づく(笑)
a0122532_1811163.jpg

さほど広さはないワイナリー。
a0122532_18121323.jpg

ガサガサ…そして、楽しそうな笑い声も聞こえてきました。
a0122532_18115760.jpg

たくさんの女性陣に交じって黙々と摘み取り作業をする男性や
かわいいおばあちゃんも^^
a0122532_18131252.jpg

ワイナリーの方々が手間ひまかけて、愛情を注いで育てたブドウたち^^
a0122532_1814778.jpg

ワイナリーを一望できるレストランもあります。タイ人で大盛況!!
a0122532_18143950.jpg

お水にもワイナリーマーク^^
a0122532_18151986.jpg

ブドウのアイスがおいしかったです❤
a0122532_18165429.jpg

3種のワインの飲み比べセット。
楽しみにしていたのに、運ばれてきた途端、赤ワインに虫がドボン(>_<)
a0122532_18162062.jpg

併設されているショップで、イチオシワインを買って帰りました。
a0122532_18181560.jpg

実りの季節。一面に広がる緑、
生命力あふれる景色に元気をもらったワイナリー見学でした^^
a0122532_18213070.jpg

[PR]
by taeco0323 | 2011-04-12 19:32 | *バンコクライフ 観光* | Comments(4)