「ほっ」と。キャンペーン

タイはただ今、4連休第1段~♪(今週後半からはタイ正月・ソンクラーンでまた連休)
ですが、ダンナさんはすべて休日出勤。。。^^;

なので、妻は残っていた先月のシンガポール旅行記書きまーす!


久しぶりの母との海外旅行、シンガポール最終日は、
念願のラッフルズホテルへ~❤ 

ちょうど半年ほど前に、宿泊直前キャンセルを経験しておりますので(涙)
リベーーーンジっです^^!

1887年創業のラッフルズホテル。
a0122532_14212216.jpg

『東洋の真珠』とも称される老舗の名門ホテルで、
1987年には国の歴史的建造物に指定されています。
a0122532_14215137.jpg


今回は、ハイティーでおじゃましました^^ 宿泊はだんなさんとの来星に取っておこう^^

時間より早く着いてしまったので、
ラッフルズアーケードを散策♪
a0122532_14515897.jpg

サマセット・モームやジョセフ・コンラッドなどが宿泊していただけに、
なんだかタイのオリエンタルホテルととっても似た雰囲気^^ 
a0122532_14522413.jpg

コロニアル調の美しい建築。
a0122532_1514010.jpg

好きです。この空気感。
a0122532_14524792.jpg

ショップでおみやげも物色して、いざハイティーへ^^♪

ハイティーの会場となるのは、ティフィン・ルーム。
a0122532_14315436.jpg

ラッフルズの中で最も古い歴史を持つレストランで、創業100年を超える老舗。
もともとはカレー専門店だったとか。

ハイティーは時間が決まっていて、開場の15:30前になると、
予約客で長ーい列ができます。
a0122532_14321889.jpg

ご一緒する人たちもなんだか上品で、特別感いっぱいの空間^^
a0122532_1433185.jpg

各テーブルに3段トレーと紅茶がすべてセットされて、ゲストをお出迎え。
a0122532_14354371.jpg

あとは、ビュフェ形式で、自由に行き来できます。
a0122532_1225482.jpg


貴婦人の社交の場として発達したアフタヌーンティとは違い、
a0122532_1261650.jpg

a0122532_1263667.jpg

a0122532_126564.jpg

ハイティーは労働者階級の人々のお茶の時間。
a0122532_1271885.jpg

でも天下のラッフルズホテルなのでおしゃれで上質な雰囲気。
a0122532_1245771.jpg

いろんな種類のフルーツに
a0122532_1252236.jpg

ミニケーキやタルト、スコーンなどに…
a0122532_1254298.jpg

シューマイなどの点心コーナーも^^
a0122532_1324335.jpg

紅茶はオーソドックスなお味。。
a0122532_14534252.jpg

スイーツなどの気になるお味は・・・ ハイティーでした(笑) しっかりラッフルズ価格!!

でも、やっぱりラッフルズ。
80歳以上とお見受けするおじいちゃまが
ご家族はもちろん周りのテーブルの皆さんに
サプライズでお誕生日のお祝いをしてもらっていたりして、
とっても温かい気持ちになりました^^

宿泊者onlyのエリアがたくさんあるラッフルズ。
a0122532_14304474.jpg

特別に預かってもらった荷物を受取るときに、扉の中をパチリ^^
a0122532_14292882.jpg

ダンナさんとこの中に一緒に行けるといいなぁ~(笑)

空港への出発まで時間があったので、食べた分のカロリー消費~!と
ホテル周辺をてくてく散策。
豊かな緑と近代的なビルが同居している、きれいな街。
a0122532_14384270.jpg

恒例の自宅へのはがきを書いて、出してもらったりして、
シンガポールの空気をしっかり味わって空港へ^^

久しぶりに母娘、水入らずの時間。
お買いものフィーバーぶりに血のつながりを再認識し(笑)
元気にいろんなところを一緒にまわれてほっと安堵。
結婚してからずっと、離れて暮らしているけれど、
母親の存在って、やっぱりとっても大きいなぁ~と
大らかな笑顔を見て、感謝。
a0122532_14441881.jpg

お母さん、ずっと元気でいてね~! 

シンガポール、素敵な思い出旅行を
Thank You~❤
[PR]
by taeco0323 | 2012-04-09 12:11 | *travel ★シンガポール* | Comments(0)

あっという間に3日目!

最終日の朝も、
オーチャードで母のお買いものフィーバーにあ然としながらも(笑)
ダンナさんへのおみやげも買って…といろいろしていたら
もうお昼! 珍しく私は今回、紅茶と髪留め以外お買い物しませんでした~(笑)

最終日のランチは、台湾料理『ディンタイフン』へ。
バンコクのセントラルワールドにも入っていますが、
シンガポールのお店の味も食べてみたいっ♪ということで、
レッツゴー♪

開店時間からすぐに満席、
活気づいていて大人気のお店。
伝票にチェックを入れてオーダー。店員さんの挨拶が中国語だったのが印象的。

まずは小菜。母サマお気に召した模様。美味しかった~♥
a0122532_23223757.jpg


そしてやっぱり絶品・小龍包♪
a0122532_2323181.jpg

薄味スープはしっかりと奥深い味がして◎。 確かにバンコクのも美味しいけど、違う気がする…(笑)

海老チャーハンも油も味もしつこくなくてgood。
a0122532_23233142.jpg

ワンタン入り麺。
a0122532_23234959.jpg

クリアなスープが上品で優しいお味。母ぺろり(笑) 買い物もだけど食欲も目を見張るものがあります^^;


総じて、大満足~!
今回のシンガポール旅行、中華が当たりだったようです♥
ごちそうさまでした~♪

。。。と、まだまだ忘れちゃいけない、あとひとつ。
半年前の直前キャンセルのリベンジっ(笑)をしに、あの場所へ~!!!
[PR]
by taeco0323 | 2012-03-22 21:09 | *travel ★シンガポール* | Comments(0)

なんだかここ数日、自分のブログがなかなか見れない。。。
なぜー?!

何度かぽちぽちしているとつながるので、アップされたらラッキー…くらいな気分ですが、
めげずに旅行記続けますp(^^)q

TWGのあとは、登らなきゃ!ということで
マリーナベイサンズ最上階へ^^

2010年7月にオープンしたマリーナベイサンズ。
遠くから見ても大きさは十分に伝わってきましたが、
下から見上げるとまた迫力がある~!!
a0122532_23272516.jpg

タワー1,2,3が屋上でつながっています。

ここまできたら上からの景色も見てみたい♥

地上57階、200メートルにある
サンズ・スカイパークへ^^
a0122532_23301796.jpg

さらなる発展を期待させる地上の風景。
海の上には無数の船!

風水がそこかしこに取り入れられているシンガポール。街中で探すのも一興。
a0122532_23315174.jpg

青空に手が届きそうな錯覚をするくらい
広がった空間^^みんな表情が開放的になっていた気が…
a0122532_23333440.jpg


全長150mのインフィニティ・プールも。ぎゅいーんと曲がっています。
a0122532_23281956.jpg

シンガポールフライヤーも眼下に~^^
a0122532_2329396.jpg

高いところ大好き~(笑)

お天気も穏やかで風も強すぎず、気持ちのよい場所でした^^
(空が近い分、大雨とか雷のときはかなり怖そうですけどね・・・^^;)

さぁーてよーーく歩いた2日目。しっかり休んで、最終日に備えます^^
[PR]
by taeco0323 | 2012-03-21 21:00 | *travel ★シンガポール* | Comments(0)

チャイナタウンの後は、マリーナベイサンズへ^^

2010年7月にオープンしたマリーナベイサンズ。
日本でもCMで一躍有名になり、開業当時はとんでもなく混んでいたようですが、
だいぶ落ち着いてきた様子^^
平日だったこともあり、ゆったりと過ごせました。

なんだかこの日は朝から調子がよかった(=財布のひもがゆるかった・笑)母君。
ここにきて、またまたいきなり大フィーバぁぁぁーー!

例のスイッチ、押してないのに、勝手に入りました。  しかも猛烈に(笑)

壊れたのかっ?!と思うほどの
気持ちの良いお買い物っぷりに、見ているだけでムスメ、満腹・・・^^;
お買い物って、横にいるだけでもエネルギー使うのね(笑)

大満足でニコニコ、いや、にっかにっか顔の母を連れて
次なる目的へ^^
a0122532_9441874.jpg

『TWG』のティーサロン♥
a0122532_9443950.jpg

シンガポールの街中のあちこちでサロンを見かけましたが、
こちらで一休み^^

東西文化の交差点、貿易の中継点というロケーションを生かし、
世界36カ国の専門農園からの、800種を超える茶葉などを取り扱っている
シンガポールの高級紅茶専門店・TWG。

さすがにメニューに載っている紅茶の種類もあふれんばかり!メニュー豊富でうれしい悩み~!
a0122532_9453622.jpg

やはり欲張り母娘が選んだのは、ケーキ&ティーセット。
boxの中からケーキを選べます^^
a0122532_9455715.jpg

母(奥)はappleベース、私はflower×中国茶ベースの紅茶を。 すでに名前失念(>_<)
a0122532_9543248.jpg

母の選んだケーキはキャラメルミルフィーユ。 甘さも絶妙で素晴らしい^^
a0122532_9463092.jpg

私はオススメのクレームブリュレ、ストロベリー入り♥ これまたとてーも美味。しあわせ~なお味~!
a0122532_9464636.jpg

バンコクでなかなかおいしいケーキをいただけない分、ここのは全部食べてみたいっ(゜ω゜)♪

TWGのお味を堪能したら、そのままTWGの茶葉選びへ~♥
a0122532_9471343.jpg

ティーマスターさんにいろいろと教えてもらいながら
茶葉を吟味。
いい香り~♥に包まれて、しあわせ~^^

どれも個性豊かで、比べれば比べるほど奥深さが面白くて(笑)迷いがちですが、
インスピレーションを大事に、
華やかなroseの香りがもう本当にリッチでこの上なく上品なamoure de theと
きっと女性なら好きな人が多そうなsilver moonにしました^^
母はrose、apple、pinappleベースのオススメ3種を購入。

驚くほど現地価格はお手頃で引き返したくらい(笑)もっと買えばよかったなぁ~。
サービス満点で、これまた大満足。るんるんでお店を出たのでした^^

お買い物のお次は・・・? のぼらなきゃー^^!
[PR]
by taeco0323 | 2012-03-20 07:55 | *travel ★シンガポール* | Comments(2)

プラナカン博物館のあとは、てくてくドービー・ゴート駅まで歩いて 汗だくで干上がりそうになりながら^^;
ジェンガラの食器を見に行くも、期待ハズレ・・・(悲) ていうか、ジェンガラ食器まだ買うんかっ!
暑いし、足がどうにかなりそうだったので、タクシーに乗ってチャイナタウンへ~♪

シンガポールのタクシーもタイと同じく、自動ドアではなく、
母は一瞬キョトン(゜o゜??)としていました(笑)
でも、行先のお店の名前だけでちゃんと連れて行ってくれてストレスフリー!

チャイナタウンのお目当てはもちろんランチランチ~♪
るるぶに載ってた、点心専門店♥
『ティンホア』 

お店の外で行列できてるし、中も超満員で回転のいいお店。
地元のサラリーマンやOLさん、駐妻さんと思しき軍団に、観光客… 
大賑わい!これは美味しそうだぞ~♪

小龍包♥
a0122532_1426173.jpg

皮を破くとゴマ油もきいてて結構しっかり味が付いてるスープがじゅわ~♥至福~!
何個でも食べられそうっ^^!! また食べたい~!!

みんな頼んでた焼き餃子^^
a0122532_14265511.jpg

いい色に焼きあげられてカリッカリ&海鮮×豚肉がまたジューシー♥ 人気があるのも納得納得。

サンラータン麺に、豚肉とザーサイあえ麺
a0122532_14285640.jpg

女性でも食べやすいサイズも◎

母が頼んだデザートがまた絶品♥
a0122532_14295353.jpg

あずき・ゴマ・ハスの実餡入り白玉団子♪ これもぜひまた食べたいっ(♥ω♥)♪

母がシンガポールのチャイナタウンでも手芸用品が見てみたいっ!というリクエストを
前夜に思いついて
急きょ決まったお店ですが、しかも暑くてビーズ屋さんには行けなかったけど^^;
どれも美味でとっても大満足~♪なお昼でした^^ また食べたいっ(笑)
有名ホテルに店を出さずに、味を守り続けているという情熱を
しっかりと感じるお店でした^^ ベビーカーでやってくる団体にも丁寧に対応している姿も好印象◎

食後に、3軒くらい隣にある
エリザベス2世もお見えになったお茶屋さん、『ティー・チャプター』で
中国茶を買ったり、茶器をじっくり拝見したりもできてエネルギー補給^^

駆け足ですが、またまた次なる場所へ~♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-03-18 14:11 | *travel ★シンガポール* | Comments(0)

マーライオンのお次は、行ってみたかったこちら^^
a0122532_1247459.jpg

プラナカン博物館*
a0122532_12471869.jpg


「プラナカン」とは
東南アジアのマレー語文化圏において
「~の子供」「~生まれの」という意味で、混血の人々を指すとのこと。

古くから交易の場として発展した土地ならでは、
オランダやイギリスからやってきた商人と現地女性が結婚して根をおろしたのが始まりで、
中国系プラナカン以外にも、インド系やインド系ムスリムのコミュニティーもあるんだそう。

中国や欧州、そして、現地の文化を取り入れつつも
独自の文化を育んだプラナカン。
プラナカンの女性のことをニョニャ、男性のことは、ババと呼び、
その洗練されたセンスで生み出された生活の品々が
とても華やかで魅力的^^

館内には10のコーナーに分けて、
プラナカンの身につけたものや生活の品々が展示されています。
a0122532_130253.jpg


その中でも、印象に残ったのはやはり女性たちニョニャが生み出したものたち。

ニョニャの衣装、クバヤ。
a0122532_12474734.jpg

華やかな色合いで縁起の良い図案が縫いこまれています。
レプリカ人形もあって、細くて小さい女性が多かったのかな?と思いました。

ニョニャは、結婚後の生活に備えて、
お料理の他に、刺繍やビーズ細工を小さい頃から教わるんだそう。
a0122532_12481147.jpg

一目見ただけでも、豪華っ!!
プラナカンの結婚式の様子を伝えるコーナーにはあちこちに、ビーズ細工の品々が。
a0122532_12494166.jpg

婚礼には欠かせないものだったという、ビーズ細工。
a0122532_12483878.jpg

ぱっと見、一枚の絵、布のように見えますが、
何万というビーズが縫いこまれています。すごいっ!!
a0122532_1249098.jpg

素晴らしい芸術作品の域。
これが、ぜんぶ手仕事なんて・・・、見ているだけでも気が遠くなる~!!
a0122532_1313618.jpg

ちなみにプラナカンの結婚式は12日間もかけて行われるそうです。

もうひとつ印象深かったのが、食文化のコーナー。
家庭の中心であったというプラナカンの台所。
a0122532_12504312.jpg

調理道具と一緒に、こんな型も^^ 
a0122532_1251588.jpg

かわいいぃ~!

そして、とっても華やかで目を引いたのが、
プラナカンが好んだカラフルな中国製磁器・ニョニャウェア。
a0122532_12513977.jpg

明るいパステルカラーで、カラフル*
a0122532_12532927.jpg

婚礼やお祝いのための贈答品として作られたものが多いため、吉祥文様が
a0122532_133561.jpg

細やかに、麗しく絵付けされています。
a0122532_1252855.jpg

結婚式や特別な日の饗宴に使われる磁器・カムチェン(蓋つきの壺)。
a0122532_1252248.jpg

大・小さまざまなサイズがずらり。

毎日の生活を彩った服や器など、身の回りのもの以外にも
お家の壁も明るいパステルカラーで作られていてとってもカラフル!
でも優しい色合いだからか、うまくまわりのさまざまな文化とも調和していて素敵。

生み出した文化のすみずみまで
独特のセンスと美意識、こだわりを感じます^^
華麗なるプラナカン文化☆ 

博物館の近くには、プラナカン料理を食べられるお店も。
a0122532_1254690.jpg

でも、お昼は別のところに行く予定なの~(>_<)!と、ちょびっと後ろ髪引かれながら、
次なる場所へ~♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-03-17 23:15 | *travel ★シンガポール* | Comments(0)

一番動き回る予定いっぱいの2日目の朝は、快晴~♥ わーい晴れ女バンザーイ(笑)!
a0122532_1191499.jpg

MRTに乗ってラッフルズプレイス駅へ^^♪

シンガポール川のほとりを心地よい風を感じながらお散歩~。緑が多くて気持ちがよいっ!
a0122532_1325467.jpg

てくてく歩いていくと、おぉっ!見えてきましたよ^^
マリーナベイサンズ。
a0122532_1323071.jpg

マリーナ湾を挟んで見ても、その大きさがわかります。大きいなぁ~。

それに対して、世界三大ガッカリ(笑)に数えられてしまっているマーライオン。
観光客でにぎわうマーライオンパークに近づくにつれて
「あら、あらららら」とつぶやいていた母^^;
a0122532_1332274.jpg

あ、それはミニ・マーライオンちゃんです。。。

シンガポールにある4つ?5つ?の像のうち、本島のマーライオンはこちら~。
a0122532_1335051.jpg

意外と小さくはないっ!とテンション急にアップ~↑↑↑
他の観光客の皆さんに交じって、ご機嫌で写真撮影大会になりました(笑)
マリーナベイサンズも全景が見れるので、みなさん、思い思いにポーズをとっていて面白い^^
a0122532_137635.jpg


ライオンの頭と、マーメイド(人魚)の体をもつマーライオン。
シンガポールの代表的なシンボルであることに間違いはありません^^
a0122532_1361176.jpg

母、予想に反して、かなりはしゃいでました(笑)

不思議な魅力のあるマーライオン♥の
お次は、美しいものが好きな母を連れて、博物館へ移動~♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-03-16 23:36 | *travel ★シンガポール* | Comments(0)

結婚前の母の日・香港旅行から約8年!
久しぶりの母娘・海外旅行の行先は、シンガポール^^

お仕事のダンナさんを置いての旅行だし…と、今回初めてAirasiaを利用。 
オンヌットのスーパーの片隅にあるカウンターで
チケットを買うときはドキドキしましたが、uちゃん&tさんありがとう~^^
その後は心配をよそに、スムーズに事が運びました^^ほっ。

バンコク⇔シンガポールは、飛行機で約2時間。
常夏バンコクからさらに南下⇒赤道にかなり接近します。

東南アジアのほぼ中心に位置し、
シンガポール本島はじめ63の島からなるシンガポール。
東西貿易の拠点として古くから発展した土地。
上空から見下ろすと、海にはたくさんの船!!
a0122532_152860.jpg

                      上海に次いで世界2位のコンテナ貨物取扱量だそう。
a0122532_103270.jpg

                  平野が広がるシンガポール。人口密度はモナコ公国に次いでこちらも世界2位。

地上に降り立つと、もわーっ。
熱帯雨林気候のシンガ、
11月から2月頃の雨季に比べて、湿度は多少下がっている時期のようですが、
なんだかバンコクよりも蒸し暑い。。。

そして、大きな大きなチャンギ空港。ターミナル間の移動にも時間がかかり、
やっとオーチャードに取ったホテルに着いたら、「おなかすいたーーー!!」

ということで、さっそくごはん♪
まずは王道・海南鶏飯 チキンライス~!
『チャーターボックス』へ^^ イメージと違ってとてもクリーンな感じの店内で内心一人でビックリ(笑)
a0122532_0213552.jpg


南シナ海北部の島・海南島からタイ・マレーシア・シンガポールなどに伝わった海南鶏飯。

タイのカオマンガイとの違いは、タレ!! 
シンガポールのチキンライスは、
チリソース、ジンジャーソース、黒醤油の3種類が、それぞれ別の小皿で出てきます。
しっとりと蒸されたお肉に、おだしのしみ込んだごはんが◎。
おなかがすいていたので(笑)ペロリ♪ でした。

オーチャードをぶらっとした帰りに高島屋に入っている『PAUL』で
美味しいパンを買ってルンルンでホテルへ^^
a0122532_122419.jpg

バンコクにはないお味♥うれしいぃ~♪

シンガポールはサンスクリット語で「ライオンの町」。
2日目は、シンガポールのシンボルに会いにいきます^^♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-03-16 20:27 | *travel ★シンガポール* | Comments(0)