カテゴリ:*travel ★スペイン*( 30 )

スペイン旅行記27 

長々と書いてきましたスペイン旅行記、やっと最終回です!

最終日は朝早起きして、バルセロナからマドリードへAVEで列車移動。
そして、すぐに駅から空港へ移動。

この過程で何かあったら飛行機に乗れない^^;という
結構プレッシャーのある移動でしたが、
今回は、1週間前からのall自己手配旅行だったので、
前乗りだとホテルをもう1つ探さないといけないー!もう時間ないー!
ということで、賭けました(笑)

朝5時すぎに起きて、
7時にはバルセロナ・サンツ駅を出発。
a0122532_1421035.jpg

早々と大きなスーツケースを置くスペースを確保できたので、車内では快適^^
a0122532_1482421.jpg

変わりゆく車窓からの眺めを楽しみながら
a0122532_14710100.jpg

楽しかったねー!あれもよかった〜ここもよかった!
あー!帰りたくない〜!!と二人でおしゃべり(笑)
a0122532_1494296.jpg

約2時間半でマドリード・アトーチャ駅に定刻通り無事到着!
a0122532_14162052.jpg

大きな人面オブジェが、存在感のある。。。綺麗な駅です(笑)

新婚旅行以来の長期旅。
マドリード、グラナダ、バルセロナと3都市を回って、
美味しいものに、美しい景色、精緻な建築、
情熱のフラメンコ、大興奮のサッカーに、と魅力満載!
いろんなものがとってもカラフルなスペイン。
いま振り返っても感動が鮮明によみがえってくるくらい、とっても楽しい旅でした^^
行けてよかった!

さぁ、お決まりですが、今回もこれで結びと致します。

スペイン〜♪Gracias!!グラシアス♡

長ーい長ーいスペイン旅行記おつきあいいただいた方々、ありがとうございました^^
[PR]
by taeco0323 | 2013-01-08 11:58 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

偵察に行っていたダンナさんの戦利品(笑)
a0122532_23242687.jpg

大混雑のオフィシャルショップでしっかりいろいろ買ってきてました^^
市場で買った桃を食べてからおでかけー!
a0122532_025937.jpg

マドリードのサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムに続いて、
バルセロナでも本場でサッカー観戦♪

F.C.バルセロナのホームグラウンド、カンプ・ノウ・スタジアムで、
バルセロナvsレアル・マドリードの絶好のカードを観戦する機会に恵まれました^^

といっても、私、サッカー観戦は好きだけど、
ヨーロッパリーグのことはぜーんぜん詳しくないので
大興奮のダンナさんの横で、ぽけーっと雰囲気を味わいに(笑)

雰囲気だけでもすごかった!!!!

F.C.バルセロナ、「バルサ」のホームグラウンド、
カンプ・ノウ・スタジアムは
欧州最大のサッカー専用のスタジアム。
なんと収容人数は9万8600人!!
a0122532_23501215.jpg


超満員のスタジアム。反対側の客席は、黒いつぶつぶにしか見えないけど、
こんなにたくさんの人、どこから出てきたんだ!?

応援に来ている人たちもとっても熱心!客席だけでも見応えがあります(笑)
a0122532_23314699.jpg

22時を回ってからのキックオフですが、やっぱり特別!ちびっ子応援団も^^
a0122532_23302774.jpg

こちらがダンナさん大興奮のクリスティアーノ・ロナウド♡
a0122532_0261843.jpg

サッカー専用スタジアムというだけあって、
トラックがない分、ピッチが近く、そしてどこから見てもみやすい〜!
臨場感・一体感をより強く感じられるこのスタジアムで
得点シーンも多かったスペシャルカード。
a0122532_0301079.jpg

サッカー詳しくなくても、十分楽しめる!くらいの見せ場のオンパレード。
a0122532_031279.jpg

なんだか雰囲気にのまれて、大興奮のダンナさんにつられて
わたしも実況動画いっぱい撮ってました(笑)
a0122532_0322836.jpg

a0122532_0265969.jpg

好プレーや得点が入ると客席も大フィーバー!
a0122532_0274520.jpg

応援も、割れるような大音量、地響きのようです。本当に。
大地が揺れ動くかのようなうねりのような声援。
a0122532_23284582.jpg

歓声、罵声、ため息、一瞬にして静まり返って集中したり、、ものすごい一体感。
a0122532_23293670.jpg

「メッシーィ〜」とスタンドから両腕をのばして声援を送る姿が印象に残っています^^
こちらがメッシ!
a0122532_0343696.jpg

終わってみたら3−2。
a0122532_23322098.jpg

ロナウドもメッシも得点して、見応えたっぷりの試合!楽しかったです♪

試合終了後、これだけの人が一斉に家路につくので
ものすごーい混雑ぶりでしたが、涼しくなった夜道を
興奮冷めやらぬ観客たちがごきげんでてくてく^^ 
ダンナさんは大満足大興奮でご機嫌だし、私もたのしかったー^^
またひとついい思い出ができました。
[PR]
by taeco0323 | 2013-01-07 21:25 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

バルセロナ最後のディナーは、手堅く(笑)
ガイドブックにも載っていて、
ブログでチェックしていたバルセロナ駐妻さんオススメのお店へ^^
a0122532_1744498.jpg

レイアール広場を取り囲むようにして並ぶお店、どこどこ〜?と探す必要もないくらい
ひときわ目を引く長蛇の列〜!!!

一瞬、待ち時間を想像して倒れそうになりましたが、きっと美味しいに違いない、
これは期待できそうです^^

『Les Quinze Nits』
お客さんが入れ替わり立ち替わりする大繁盛のお店。
団体さんが帰ったあとの一瞬をぱちり。
a0122532_1750836.jpg

サングリアでカンパイして〜
a0122532_17515740.jpg

お肉も食べてー^^
a0122532_17522514.jpg

やっぱり最後はパエリア!
a0122532_1748559.jpg

パエリアは、いろんなところで食べてみましたが、実にいろんな味があり^^;
今回の旅ではここのが一番美味しかった(笑)
旅での美味しいごはんはとっても大事〜!
有終の美を飾れてほっ^^

a0122532_17532764.jpg

味もよく、メニューにはずれもなく、コスパもよくて雰囲気よし。
いいお店でした^^

翌日はバルセロナから、マドリードにAVEで移動して飛行機でバンコクへ。
寝坊、遅刻は厳禁〜!
[PR]
by taeco0323 | 2013-01-06 15:38 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

スペイン旅行記24はちょっと不完全なので、さきに25をアップ致します。

バルセロナ4日目。
朝からお買い物がてら街歩き。
ZARA HOMEにいったり、デパートのスーパーに行ったりに
ダマーってついてきてくれた
スイーツ大好きな甘党男子のためにケーキ屋さんへも^^
a0122532_2023449.jpg

グラシア通り近くにあるお店「MAURI」。
お店の入り口にあったタイル。
a0122532_20234613.jpg

一つ一つ凝っててかわいくて素敵^^
a0122532_20243715.jpg

ショーケースもまさに宝石のようで迷うー!甘いものたくさん食べれる胃袋いっぱいあったらいいのに!
スペインの伝統菓子TORRONもおいてありました^^
a0122532_20284422.jpg

チョコ好きはこちらを選んだ模様。
a0122532_20262551.jpg

お味、ふつー(笑)

腹ごなしに駅の移動をしてからまたてくてく。

サンタマリア・デル・ピ教会。
a0122532_20322339.jpg

あたたかさを感じる光。
a0122532_2251031.jpg

バラ窓がとっても美しくてずっと見上げていました。
a0122532_22485621.jpg

雰囲気、空気がとても印象的な場所でした。

教会前の広場にはオーガニック市^^
a0122532_22522876.jpg

手作りジャムなどを購入〜♪
a0122532_2253499.jpg

近くにあるオリーブオイル専門店でDAUROもしっかりget^^
a0122532_22545855.jpg

やはり日が傾いてからの方が涼しくなってきて歩きやすい!
あっという間にバルセロナ最後のディナーです!
[PR]
by taeco0323 | 2013-01-05 19:31 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

バルセロナ実質2日目の続き。
a0122532_22591639.jpg

午前中にバルセロナのシャンゼリゼ通り、日本の銀座通り的存在?!
グラシア通りを観光しながら歩いたあとは・・・
a0122532_231145.jpg


ダンナさんがとてーも楽しみにしていた
サッカー観戦♡のためにホテルを移動。

サッカーの試合終了時間が遅かったので、
カンプ・ノウ・スタジアムから
歩いて帰れる新市街にあるホテルをなんとかおさえました^^;
3日前くらいにとったのでどこも満室で大変だったー!(笑)

ダンナさんが憧れのカンプ・ノウ偵察(昼)に行っている間に、
私はホテルからほど近い
カスタニエールのお店へてくてく^^

スペインといえば!すぐ思いつくシューズブランド・castaner。
創業以来230年の歴史を持つスペインの老舗ブランド。
本場に来たからには行ってみなくては♪
a0122532_23111155.jpg

折好く50%セール中^^
履きやすくて好きなブランド。
a0122532_23301465.jpg

カラフルなエスパドリーユに、ブーツやバッグなども。
a0122532_23313429.jpg

いろいろトライしてみて、目移りして(笑)悩みましたが、
ベーシックなものは持っているので、あえて!
正札では買えないかも?!な差し色エスパドリーユを
旅の思い出につれて帰ってきました^^かなり激安だった(笑)

ディアゴナル通りは散歩道がとてもきれいに整備されていて
まーっすぐのびる平坦な道、緑豊かでとっても歩きやすくて気持ちよかったです^^
a0122532_2383767.jpg

でこぼこ道の多いバンコクから行ったからなおのこと、この雰囲気がうれしかったなー。
わんちゃんたちが気持ち良さそうにしっぽ振ってお散歩してたり
ジョギングしてる人たちもかっこよかったー!
a0122532_23101632.jpg

気持ちよいそよ風に吹かれながら
るんるんと結構長い(!)散歩道を歩いたあとは、
夜のサッカー観戦へ〜!
[PR]
by taeco0323 | 2013-01-04 12:20 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

本日、大晦日。
2012年最後の1日、
わが家は愛犬モモ太が入院になりましたが(幸い大事に至らず、元気です!)
バンコクはとても涼しく穏やかな1日でした。

2012年、年の暮れになって
いろいろと健康や平穏な日常への感謝の気持ちがさらに強まる出来事の連続でしたが、
スペイン旅行記1つだけ更新^^
自分のために書いている日記、
焦っても仕方ないので続きはまたゆっくり書くことにします。

世界遺産『カサ・バトリョ』
a0122532_21491813.jpg

バルコニーの形状から「骨の家」「あくびの家」とも呼ばれています。
a0122532_2291363.jpg

ここは無料の日本語オーディオガイドを貸してもらえるのでじっくり楽しみました。

繊維業界のブルジョアだったバトリョが増改築をガウディに依頼した邸宅。
この建物のテーマは、”地中海”。

中央広間。
a0122532_22161891.jpg

色とりどりのステンドグラスが美しい。
a0122532_22163799.jpg

グラシア通りに面しています。

中央広間の天井。
a0122532_22151477.jpg

渦巻き状になっていて、曲線がとても印象的。

中庭の壁。
a0122532_22124173.jpg

下から順に白、水色、濃い青へとグラデーションになっていて、
中庭から見上げるとほぼ同じ色になるように作られているそうです。

柱もカラフル。私は生きたサンゴを連想しました。柔らかい色合いが好き^^
a0122532_22133565.jpg

屋上の煙突は、煙が風に揺らぎながらのぼる様子を表現しているのだそうです。
a0122532_22144667.jpg

階段に天井に壁に。。。いろんなところを見てはあ!ここも何か表現してる!と思うところ満載。
a0122532_22194084.jpg

いたるところで曲線が目につきます。
a0122532_2217258.jpg

カラフルで明るい印象。
好きな建物でした^^

以上、2012年内のブログの更新はここまで。

当初、日本のお友達への生存確認用(笑)に、自分のために始めたブログですが、
今年もたくさんの人に見守っていただきました。
拙く、そして他愛ない自分記録日記ですが、
お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました^^

たくさんのいいご縁にも恵まれた2012年。こころから感謝^^
新しい年も健やかに笑顔いっぱい愛情いっぱいの1年になりますように!
引き続きどうぞよろしくお願いいたします♡
皆様よいお年をお迎えくださいませ☆
[PR]
by taeco0323 | 2012-12-31 19:47 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

翌朝はガウディ建築めぐり^^
まずは、世界遺産『カサ・ミラ』
a0122532_17113866.jpg

ブランドストリートのグラシア通りに高級アパートとして設計された建物。

石を積み上げたような外観から
別名「ラ・ペドレラ(石切り場)」と呼ばれる『カサ・ミラ』。
a0122532_17232540.jpg

地中海の巨石を思わせる造形は、
カタルーニャの聖地・モンセラットの奇跡をモチーフにしたもので、
ガウディ晩年の作品です。

入り口ホール。
a0122532_17121412.jpg

扉は鉄とガラスが組み合わされ、
亀の甲らや蝶の羽など自然をモチーフにしたデザイン。

内部は吹き抜けになっています。
a0122532_17124772.jpg

a0122532_17131763.jpg


エレベーターに乗ってまずは屋上スペースへ。
足を踏み入れた瞬間から別世界。独特!
a0122532_17422921.jpg

カサ・ミラのテーマは「山」。
煙突や換気塔は尾根から突き出た峰々を表現しているんだそう。
a0122532_17222081.jpg

屋上でみんなが代わる代わる写真に収めているのは。。。
a0122532_1717781.jpg

ここ。
屋上にあるアーチの中にサグラダファミリアが見える^^!
a0122532_17214454.jpg


降りながらアパートの一部を見学できます。
住居スペースは、
20世紀初頭のブルジョアの住まいが再現されています。
a0122532_17141135.jpg

a0122532_1716318.jpg

かわいい^^
a0122532_171625100.jpg

公開の一室からの眺め。
緑豊かな高級ブランドストリートに、この建物。確かにインパクト大!
a0122532_17433713.jpg


このカサ・ミラ。
今も人が住んでいるんだそう。
毎日世界中から人が押し寄せる世界遺産に住んで生活するって、なんだかすごい!
[PR]
by taeco0323 | 2012-12-23 14:57 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

せっかく本場に来たので、タブラオでフラメンコ鑑賞^^
1970年開業の老舗『タブラオ・コルドベス』へ。
a0122532_1638543.jpg

ガイドブックにも載っている有名店に行ったからか、
まわりは新婚さんがいっぱい〜!!
なので、新婚さん気分を真似してみました(笑)

スペインを代表する民俗芸能フラメンコ。
15世紀にスペイン南部にやってきた放浪の民・ロマ族の伝統舞踊と
アンダルシア地方に古くからあった歌と踊りが
結びついて発展したのが起源(地球の歩き方)といわれています。
歌と踊り、ギターが一体となって人生の喜怒哀楽を表現。

腹、こころ、魂の奥底からの叫びのようなカンテ「歌」の響き、
表情豊かな手先指先、軽やかな足さばきに体全体で激しく舞うバイレ「踊り」の振動、
かき鳴らす音が実に哀愁を帯びたトーケ「ギター」の旋律、
この3つが織りなす迫力あるステージ。

目の前で作り上げられるひとつの世界、描かれる感情、刻まれるリズムが
情熱的で、激しくて、響く、響く!
女性の力強く厳しい表情、男性の息が詰まるような切ない表情が特に印象的でした。

このタブラオではショーの後半に写真撮影okのサインが出てから演者の撮影も可能に^^
a0122532_1644058.jpg

動きが速すぎて、上手に撮れませんでしたが、
リクエスト通り一番前の席で鑑賞できたフラメンコ。
熱く激しい情熱的な舞台をビシバシ感じ取れて貴重な体験でした^^

感化されやすい私、帰りは足取り軽く(笑)
涼しく歩きやすくなって、ライトアップされた街を
3駅もおしゃべりしながら歩いて帰りました!
[PR]
by taeco0323 | 2012-12-23 14:16 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

リセウ駅近くには
世界遺産・グエル邸もあります^^
ガウディの初期の傑作なんだとか。時間がちょっとあったので、ちらりと外観のみ鑑賞。
a0122532_1530424.jpg

街の風景に馴染んでます。いきなりカラフルな煙突が現れる感じ。
a0122532_15315329.jpg

屋上にあるカラフルでかわいい形の煙突は、破砕タイルでできているそう。
a0122532_15322985.jpg

正面の入り口は、ガウディが好んだパラボラアーチが採用されているんだそうです。
凝った作り。
a0122532_1534172.jpg

カタルーニャの紋章。
a0122532_15344434.jpg

特徴的な屋上の換気塔や煙突に気づかなかったら素通りしてたかも?というくらい
“世界遺産”が、街にとけ込んでいるのが印象的でした。

さあさあ時間もそろそろ^^
ディナー&フラメンコー♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-12-23 13:23 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

夜、フラメンコを見る前に、せっかくなので駅周辺をぶらり〜♪

旧市街の目抜き通り、ランブラス通り。
a0122532_14555890.jpg

プラタナスの並木道、緑がいっぱいで気持ちがいいです^^
通りの名前「ランブラ」は、水の流れを意味するアラビア語「ラムラ」に由来するように
昔このあたりには小川が流れ、バルセロナの街の西の境界線だったんだそう。

まずは、リセウ駅からほど近い
バルセロナ市民の台所・サンジュセップ市場へ^^
a0122532_1503164.jpg

活気のある市場内には
いろーんな食材のお店がぎっしり!
a0122532_1563221.jpg

a0122532_15741.jpg

a0122532_158370.jpg

マドリードのとっても綺麗なサン・ミゲル市場とは雰囲気が違います。
a0122532_1583699.jpg

a0122532_15133486.jpg

バルセロナの街にもあちこちに市場はありますが、
そのなかでも最大の規模と歴史の古さ、生鮮食品の種類の豊富さから
人気ナンバーワンと言われるのにも納得^^
a0122532_1591670.jpg

a0122532_1511590.jpg

a0122532_1514178.jpg

                    ここでも桃たくさんつれて帰りました♡

生活感と活気があって生き生き、そして生臭い(笑)
市場って美味しくて、生活風景が垣間見れて楽しい!
翌日再訪決定ー^^
[PR]
by taeco0323 | 2012-12-23 12:43 | *travel ★スペイン* | Comments(0)