<   2012年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

yちゃんにお願いしていたイヤリングちゃんたち^^
出来上がりました♡

シャンデリアイヤリング♡
a0122532_14325224.jpg

蝶のカタチ♡のローズクオーツ×カルセドニー×ルビー

キラキラなキャンディのようなストーンで、持っていない色を使ってカラフルに♡
a0122532_14334057.jpg

ねじミニ×ピンクトルマリン×キラキラクオーツ×ペリドット×タンザナイト×シトリン

照明が暗くて写真がイマイチですが(涙)
キラキラ透明感あふれるお気に入りたち^^
着せ替え自由なねじねじちゃんフープ(大)も新たに作ってもらいました♪
組み合わせ次第で表情がかわって、バリエーションが広がります^^

うれしいな♪うれしいな♪
yちゃんありがとう〜♡

yちゃん作品ワールド、増えてきました♡
a0122532_0252474.jpg

活躍の機会の多い着せ替えできるイヤリング♪
大事に使いまーす!
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-30 20:19 | *バンコクライフ オーダー* | Comments(0)

バナナとくるみのケーキ

ロイクラトンを過ぎてもまだまだ暑いバンコク、
バナナが熟すのも早い。。。(って涼しくなってもあまり変わらないけど)

ということで、へなーっとなりそうなソバカスいっぱいのバナナちゃんを
有効活用すべく
おやつを夜な夜な焼いてみました^^

バナナとくるみのケーキ*
a0122532_1392030.jpg


バナナの甘ーい香りが広がって、
しっとり生地には食感が楽しいくるみたっぷり!

昔好きだった母の手作りおやつを思い出す優しい味。
お砂糖を黒糖にしてもよかったのかな?
またバナナが熟れすぎたら(笑)作ってみよう^^
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-29 20:13 | *homemade* | Comments(0)

superware sale 2012 NOV

またもや行ってきました〜!
メラミン食器メーカーsuperwareの半期に一度のsale!
会場に一歩足を踏み入れるとアドレナリン大放出!の不思議な魅力のせいか、
来タイ以来、皆勤賞です(笑)

今まで毎回一緒に参戦していた語学学校からの仲間たちもみんな本帰国しちゃったし
もういいかなーと思っていましたが、
やっぱりちょっとのぞいてみよう♪と好奇心が勝りまして、
mちゃんと初日に参戦^^

なんだか年々、客層が国際色豊かになっている印象が強いこのsale、
今回はテレビ取材も入っていた様子。大盛況〜!!です。

随時補充なため、お目当てのものや掘り出し物にあたるのは
若干運次第!というところもありますが、
私たちの行った時間がそうだったのかな、あんまり心惹かれるものには出会えなかった気が。。。
(って、過去のsaleで買いためてるから!!だろうけど・笑)

今年は、kate spadeやfrancfrancも出ていたのが目新しかったかな?
ジンジャーやriceなどもたくさん出ていました^^
会場の脇では、業者さんが積み上げられたバンジュウに入った商品を黙々と検品中。
日本人の駐妻さんたちもたくさんお見かけしました^^

さくっと見て、あまりねばらずに(笑)帰ってきましたが、
今回はkate spadeのプレート買ってみましたよ〜♪
a0122532_1352614.jpg

今期はいつもよりも開催期間がちょっと長めで、12月10日までだそうです♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-29 19:55 | *バンコクライフ shopping* | Comments(0)

ローイクラトン

28日は、満月の夜。
a0122532_1113414.jpg

タイの伝統行事のひとつ、ローイクラトン(タイの灯籠流し)の日。

過去2回(去年の3回目は洪水騒動でそれどころではなかった…)
自宅近くの大きな公園での参加だったので、
「せっかくだから今年は違うところに!」と
月末忙しいダンナさん自らのリクエストで
チャオプラヤ川のローイクラトンを見に行ってみることに。

さすが、タイのお正月ソンクラーンと並ぶともいわれる伝統行事。
ものすごい人・人・人!!
一人一人ろうそくの灯ったクラトンを川に放流する&
幻想的な風景が広がっているのかと思いきや
長ーい棒のついた網にのせてお兄ちゃんに川に放ってもらう様子に
なんだかげんなり(笑)
a0122532_112336.jpg

船に乗っていくぞー!というほどの気合いもなかったせいか
「ルンピニ公園も賑わってるらしいよー」の声に、あっさり退散^^;

高層ビルが取り囲むルンピニ公園で、今年はシティ派?!ロイクラトン♪と相成りました(笑)
a0122532_162376.jpg

今年のクラトンは、
まだまだ作ってまーす!とみんなで楽しそうにクラトン作りをしているお店から
ひとつお買い上げ^^
a0122532_131698.jpg

1年目はソーソートーの授業終わりに製作レッスンにでたなー(懐かしい)

水の女神様への収穫や日頃の感謝を込めて、
そして、1年の穢れを清めてもらう意味もあるロイクラトン。
a0122532_192662.jpg

夫婦一緒に願いを込めて^^
水辺に浮かぶあたたかな光。幻想的できれい。

願い事、叶いますように♡
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-28 23:15 | *バンコクライフ* | Comments(0)

グラナダ2日目は飛行機の時間まで、街歩き^^
朝から太陽が元気いっぱいです!
a0122532_14181653.jpg

1日目とは違うルートでお散歩開始。
a0122532_14191746.jpg

日陰のありがたいことありがたいこと。
a0122532_14201886.jpg

王室礼拝堂やカテドラルをみたり、
ZARA HOMEでお買い物したり^^
a0122532_14224746.jpg

街がコンパクトにまとまっているので歩きやすいです。
a0122532_1424159.jpg

広場を囲むようにレストランが立ち並ぶ中から
アン・ハサウェイ似のきれいなお姉さんのいるお店へ(笑)
a0122532_14255237.jpg

この日は気分的にピザにしてみたけど、とってもおいしかった〜!
ここのパエリア食べてみたかったかも!!
a0122532_14341550.jpg

おなかが満たされたら、
ヌエバ広場からバスに乗って
サン・ニコラス展望台へ!
a0122532_14334018.jpg

ここからは、アルハンブラ宮殿の全景が見えるのです^^
絶好の写真撮影ポイント☆
a0122532_14345584.jpg

教会はひんやりとした空気。
a0122532_14353713.jpg

アルバイシン地区。白壁の街並みをぶーらぶら。石畳の細い道が続きます。
a0122532_1439301.jpg

民家もとってもすてき^^
a0122532_14402395.jpg

地元の人にとってはなんてことない日常の風景だろうけど、おしゃれ。鉢もかわいい♪
a0122532_14412632.jpg

帰りも行きと同様、くねくね細〜い傾斜道。
丘の急斜面を前にバスを自在に操る運転手さん、すごい!と思いました(笑)


ちなみにこのときの街中の気温は。。。
a0122532_14425512.jpg

テレビクルーも気温計の前でリポートするくらいの熱波^^;
炎天下のもと歩いていたらへとへと。。。
a0122532_1444263.jpg

みーんな各所で涼を求めて、ちょっとぐったり気味^^;
a0122532_14445590.jpg

ミントたっぷりのジュースのおいしかったこと〜!!生き返った(笑)

そうこうしているうちに、名残惜しいけれど、飛行機の時間。
タクシーで移動して空港へ。
到着して、またびっくり。

現地時刻16:30で、、、
a0122532_14491464.jpg

45度って!!!
ここはスペインでしょ?!砂漠でもないのに・・・(汗)

この暑さにも負けず、グラナダに魅了され
後ろ髪を引かれる思いで、搭乗して
今度は、スペイン北部、バルセロナへ移動〜♪
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-27 14:16 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

せめて今月中に完結させたい!と思っていたスペイン旅行記ですが、
まだ旅半ばであります。。。でも、意地でも振り返った時のために(笑)書き上げる!
のーんびりペースですが、
どうぞ温かい目で「あ、まだ書いてる」と笑ってやってください。。。

さて、アルハンブラ宮殿を大満喫した
グラナダ1日目の夜。

すっかり日が暮れたら、涼しくなって歩きやすくなってきた^^
a0122532_12574473.jpg

晩ごはんは一応リサーチしていったけど、
なんだか雰囲気良さげなところもあるので適当に〜。

ふらっと入った『TABERNA SALINAS』の
イベリコ豚のステーキ♡
a0122532_12591516.jpg

おーいしかったー!
あとはグリル野菜とサングリア^^
a0122532_1301316.jpg

サングリアはお店によって入ってるフルーツの種類も量も味も違いました^^

黒服の眼光鋭いおじいちゃまがテキパキ切り盛りするお店。
家族連れに観光客に仕事帰り?なおじさま方に
よくにぎわっているお店でした^^
ふらっと入ったけど、このお店、あたり〜♡

帰りは、甘党ダンナの甘いものセンサーに引っかかったお店でジェラート食べて
a0122532_133186.jpg

涼しくなって気持ちよく歩けたので
お水を買いにちょっとお散歩してみたら噴水発見^^
a0122532_135556.jpg

噴水の音も水しぶきも涼しげ〜。
夜ですが、ベビーカー押した家族も、若者も
おじいちゃんおばあちゃんも
a0122532_136527.jpg

ベンチに座ってまったりおしゃべり^^
夏の夕涼み。
大きな街ではないせいか、夜も怖い思いをすることなく、のーんびりできました^^

夫婦でほれぼれしたグラナダの街、もう1泊したかったなー。
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-25 23:49 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

クランベリーチーズ*

涼しくならないかな〜と思っているうちに
あっという間に1週間が過ぎていきます。

今週も習い事やランチの合間にも
久しぶりにさくっとIKEAに行ってクリスマスカラーにキュンとして、
奥様会に出たり、自己メンテしに行ったり、
食べ過ぎた日はウォーキングして歩いているうちに頭の中を整理して・・・
各場所で得た情報、受けた刺激で
またまたあっちにも行ってこっちもチェックしてみて・・・と
相変わらず(笑)
動けるときに、動かなきゃー♪
まず、今この瞬間を、目の前のことを大切に^^

さてさてこの日は、クランベリーチーズ*
a0122532_26549.jpg

数種の粉を混ぜ合わせて^^ビジュアルも好きな作ってみたかったパンの一つ♡

細長楕円形というか、レモン型?の形に、
ちょっぴり顔が見えているクリームチーズに、赤いクランベリーがかわいい^^
a0122532_265217.jpg

カットした姿もとってもかわいかったのですが、
ワインのお供にしたら
味わい深いパン♡美味しくてダンナさんと一緒にすぐにぺろり(笑)
また作ってまたアノかわいい姿を写真におさめたいと思います^^
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-22 22:54 | *習い事 (パン)* | Comments(2)

あまりの写真の多さに、画像縮小の手順を省いておりますが、
続いております、スペイン旅行記。
今回も写真の数が多いですが、もしよろしかったら御覧くださいね。


肌を焦がさんばかりに照りつける夕陽に
汗だくへとへとになりながら並んで、やっとナセル宮殿へ^^
a0122532_11102367.jpg

足を踏み入れた瞬間から見どころ満載です。
a0122532_23212110.jpg

色彩感覚、デザイン、技術。。。
a0122532_2323739.jpg

a0122532_232496.jpg

a0122532_2326872.jpg

天井を見上げても下を見ても、壁も!
a0122532_23265931.jpg

a0122532_23281010.jpg

あちこちすごくて、目を凝らしているうちに張り付いちゃいそう(笑)
a0122532_234213.jpg

何の知識もないけれど、その精緻さ、美しさにひき込まれます。
a0122532_2330912.jpg

歩を進めるたびに、わぁーといってその空間その空間に駆け寄ってしまう感じでした。
a0122532_23311495.jpg




『獅子のパティオ』
a0122532_23405225.jpg

124本の大理石柱が並ぶ回廊に囲まれ、
その中央に12頭の獅子に支えられた噴水があります。
a0122532_23435593.jpg

取り囲む回廊の透かし彫りが、美しい。。。
a0122532_2340786.jpg

a0122532_23505626.jpg

『二姉妹の間』
天井の鍾乳石飾りが見事。
a0122532_2345121.jpg

ひんやりとしています。
a0122532_23463266.jpg

すみずみまで考え尽くされた美しさにもはやため息しか出ません^^
a0122532_2348457.jpg


来れてよかった。。。と途中から我に返って心から感謝(笑)
a0122532_23524899.jpg

壁もいろんな柄が描かれている中で、
a0122532_2355576.jpg

私、この柄が好きでした^^
a0122532_2354692.jpg

明かり取りの仕方も、形がどこをみても美しくかわいいものばかり!!
a0122532_031175.jpg

階段だって手が込んでいます。自然と優雅な所作になっちゃう(笑)
a0122532_041870.jpg

ここに住んでいた人たちは、どんな気持ちでいたんだろう、どんな人なんだろう?
a0122532_045882.jpg

たった数時間だけど、思いを巡らせる瞬間瞬間がありました。
a0122532_11492635.jpg

この宮殿からもグラナダの街を一望出来ます。
a0122532_11502281.jpg

少年よ、何を想う?
a0122532_11251648.jpg


a0122532_1148697.jpg

どこを見ても美しい空間。完璧!
a0122532_11454979.jpg


庭園のお花も素敵♡
a0122532_11262338.jpg

涼の源はここ?!
a0122532_11273361.jpg



最後にいっぱい深呼吸しながら満たされた気持ちで帰る道。
a0122532_1111361.jpg

豊かな水、緑、花々、建築、色彩、デザイン。。。
その隅々まで行き渡った美しさに感動し、すっかり心を奪われた
アルハンプラ宮殿。
a0122532_11192272.jpg

パラドールに泊まってみてもよかったなぁ^^
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-21 11:07 | *travel ★スペイン* | Comments(2)

世界遺産『アルハンブラ宮殿』。

広い広い敷地には、
a0122532_23531097.jpg

7世紀からのイスラム教徒の流入に始まった
イベリア半島最後のイスラム王朝が栄えた都の歴史が詰まっています。
a0122532_2356675.jpg


階段があったり、炎天下のもとかなり歩くのでへとへとになりますが、
a0122532_23564866.jpg

木陰を吹き抜ける風は貴重だし、
a0122532_23315699.jpg

至る所に満たされている水。この涼やかな音が癒してくれたり
a0122532_23325552.jpg

可憐な花が心を和ませてくれます^^
a0122532_23343285.jpg

a0122532_2335764.jpg

9世紀以降に要塞として築かれた『アルカサバ』。
a0122532_23381360.jpg

世界遺産に登録されている『アルバイシン地区』が見渡せます。
a0122532_23401430.jpg

イスラム支配時代の白壁の街並が残る古い地区。
a0122532_2342797.jpg

趣があります。
a0122532_23405322.jpg


ここからは王家の夏の別荘『ヘネラリフェ』もこのように^^
a0122532_2325287.jpg

やっぱり美しい^^

こちらは『カルロス5世宮殿』。
a0122532_2343729.jpg

1492年のレコンキスタ後に、
カトリック王によって建てられたもので、ルネッサンス様式。
a0122532_23432459.jpg

カーブが美しい。
a0122532_23445157.jpg

圧巻!!
a0122532_23453019.jpg

支えている柱
a0122532_23464038.jpg

どこを切り取っても美しいー!
a0122532_004016.jpg


さてさて残すはメインのナセル宮殿の見学のみ。
チケットの時間に遅れないように〜!
この長蛇の列に加わります。
a0122532_2351892.jpg

18時すぎでも陽の光が、まるで拷問かのようにかなりかなり強かった。。。(笑)
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-20 22:49 | *travel ★スペイン* | Comments(0)

ウィンナーブランチ*

この日はまたまたステップアップして
『ウィンナーブランチ』*

パン作りって、
さらさらな粉が、ねばねばした生地になって、ふんわりふくらんで、
美味しいパンになっていく過程が面白い♡ですが、
いろんな形にアレンジ出来るのがさらにとーってもと〜っても楽しい!

この編みこみの成形、かわいいです^^ 
a0122532_22264566.jpg

あみあみの中には、どどーんと大きなウィンナーに、
マスタードで和えたキャベツもたっぷり入っています^^
a0122532_22273514.jpg

食べゴタエあり!で、ブランチにもよさそう♪
ダンナさんが帰ってきたらまた作ってあげよう〜^^

ところで、ウィンナーとソーセージって何が違うの?と素朴な疑問。
キーボードを叩いてみたら。。。納得^^

「ウインナー」は
*たくさんある「ソーセージ」の一種。
*「ウインナー」とは豚肉と牛肉を塩漬したものに香辛料を加えて練り合わせ、
  ケーシング(羊などの腸)に充てんした後、 燻煙・ボイルしたソーセージ。
*オーストリアのウイーンが発祥地のソーセージ。

尚、日本の場合、JAS(日本農林規格)によると、

肉の種類や燻煙の有無等には関係なく、ある一定の基準で作られたソーセージのうち
羊腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm未満をウィンナーソーセージ
豚腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm以上36mm未満をフランクフルトソーセージ
牛腸を使用したもの、又は製品の太さが36mm以上をボロニアソーセージ
と分類される(あくまでも日本での分類)   参考サイト:播州ハム』

なんだそうです^^ 
[PR]
by taeco0323 | 2012-11-19 22:05 | *習い事 (パン)* | Comments(2)